2010年11月30日

うわさのタイ式フットマッサージを実際に受けてみた

先日、フットマッサージを受けてきました。
はじまってみると、思っていたより痛くなく、むしろ気持ちいい感じでした。
よく芸能人(芸人が多いですね)が、タイ式フットマッサージを受けて、激痛に悶えるというシーンが、バラエティ番組でもたまに見られます。
大げさだとは思いつつも、「ひょっとしたら痛いかもしれない」というイメージは結局拭えなかったので、ある程度は影響されていたのでしょうね。


しかし、そんなタイ式フットマッサージですが、ただ気持ちいいだけでは終わりませんでした。


ついにフットマッサージの本領を発揮するのか、そう感じました。
ついさっきまで普通に気持ちよかったはずのタイ式フットマッサージが突然、強烈に痛くなったのです。
タイ式フットマッサージの激痛を足の裏に感じながらも、頭の中ではかえって冷静になっていました。
これが例の、タイ式フットマッサージなのか……、意識がもうろうとしながらでも、このようにフットマッサージの恐ろしさを痛感したのでした。
さすがは本場のフットマッサージ、すごいものだという印象が強烈に残りました。
posted by アマミヤ at 18:10| これぞマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

デトックス効果抜群! リフレクソロジーで健やかな体を。

リフレクソロジーによって体内の新陳代謝が活性化されるので、施術後は体外に老廃物を排出させようと、トイレに行きたくなります。
つまり体内の水はけが良くなって、体に有害な物質も簡単に排出できる体に変わっていくのです。
それだけリフレクソロジーには、高いデトックス効果もあるのです。


リフレクソロジーは、体に不可欠な酸素や栄養分などを十分に取り入れ、逆に体の健康にはよくない余計な物質や水分を排出しやすい体を作ってくれます。
そうすることで余計なものが体内から排出され、健やかな体を維持できるのです。
つまり体の健やかさを保つことができる環境を、デトックス効果によって、調整してくれるというわけです。


ですから便秘などお腹の調子のことで悩んでいるときでも、リフレクソロジーは非常に効果的なものなのです。
足の裏をやさしく揉んでもらうだけでデトックス効果を得られるリフレクソロジーは、まさに理想的な健康法といってもいいでしょう。
posted by アマミヤ at 12:25| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

ふくらはぎのむくみをマッサージで解消すれば、足は細くなる!

ふくらはぎのむくみを取るマッサージをして、足をスッキリとさせましょう。
ここは心臓から離れているため、簡単にむくみが生じてしまいます。
ふくらはぎへのマッサージで代謝を効果的に高め、足のむくみを解消していきます。
ふくらはぎのむくみを改善するには、血液やリンパ液の循環をスムーズにして、詰まってしまっている老廃物をしっかり押し流してしまいましょう。


では、ふくらはぎのむくみを取るマッサージの方法に移ります。


・両手のひらで包むように足首をつかみ、そこからひざの裏までマッサージしていき、最後にひざの裏のリンパ節を押すのを5回ほど繰り返しましょう。  

・次に、足首のときのようにふくらはぎをつかみ、すねの骨の外側にある筋を、両手の親指を重ねて下から上にさすりあげます。
そのあとに、足の三里というツボ(むこうずねの外側でひざの下から指3本分)を5回ほど押します。
片方が終われば、反対側も行いましょう。

・ふくらはぎを両手で持ち、左右交互にねじるように、足首からひざの下までマッサージしていきましょう。
これを5回ぐらいやりましょう。

・握りこぶしをつくって、下から上にふくらはぎ全体をこすりあげます。
5回を目安にしましょう。


[PR]
マッサージ 新宿
東京 出張マッサージ
posted by アマミヤ at 13:30| むくみ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

マッサージに使える身近な道具いろいろ

基本的にはツボ刺激のマッサージや指圧は手で行われますが、それ以外にも、身近にある道具を使って実践することができます。
どこでも簡単にツボを刺激できるようにと、そうしたグッズがたくさん市販されているので、自分専用にと常備しておくのもおすすめです。
ただし道具を使ったツボ刺激はやりすぎないよう、1回5分くらいを目安にしましょう。


では、そうした道具をいくつか紹介していきます。

・ボールペン
指では押さえにくいツボをピンポイントで強く圧迫したいときは、ボールペンを使うのがおすすめです。

・ペットボトル
広い範囲(足の裏全体など)を刺激したいときに、ペットボトルにお湯を入れて温めてやると効果的です。
また、ペットボトルのキャップの部分をツボに押し当てるのも有効です。

・たわし
とにかく広い範囲の筋肉へ刺激したいときにはたわしでこすりましょう。
肩や脚・足の裏などへの刺激には向いています。
ただし、やりすぎると肌を傷めてしまいますので、軽い力で短時間こするという程度にとどめておきましょう。
posted by アマミヤ at 15:53| これぞマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

オイルマッサージのみならず、さまざまなところで使われるホホバオイル

ホホバオイルはカリフォルニア州やアリゾナ州(アメリカ)、オーストラリア、メキシコ北部などの乾燥地帯に生息しているホホバという木の実から抽出した濃度100%の天然オイルで、体や環境に害のないナチュラルオイルです。
人間の皮下脂肪と構造がよく似ており、皮膚にとてもなじみやすいことから、マッサージオイルとしてはとても人気があります。
このため、アロマセラピーでは常に使われています。


ホホバオイルには脂肪を乳化させる作用があるため、やせたい部分に塗ってマッサージするだけでも、ダイエット効果を見込めます。
また、抗酸化作用のあるビタミンEを始め、ビタミン・アミノ酸・ミネラルを含んでいるので、育毛剤や化粧品にも応用されています。


皮脂はロウの様に固まっていることが多いので、そうした油を乳化させる(落とす)のに、ホホバオイルは適しています。
フケ防止にも有効で、毛髪をより一層成長させる一面もあります。
その他にもアトピーや神経性皮膚炎、紫外線カットなどというように、さまざまな効果があることから化粧品成分にも用いられているのです。


[PR]
マッサージ 杉並
東京 リンパマッサージ
ラベル:ホホバオイル
posted by アマミヤ at 17:46| 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。