2010年09月29日

便秘による疾患

便秘になると様々な身体の不調が現れる可能性があります。

・肌荒れ
 大腸の中に不要物質が長時間たまっていると、腸壁から毒素が再吸収されてしまいます。
 これが、吹き出物ようなカタチで顔に出たりします。
 特に鼻の周りやアゴのあたりに良く出るようです。

・気力低下
 それほど意識していなくても、身体に不調があるのでイライラしたり、逆に無気力になったりすることもあります。
 文字通りスッキリしない状態なわけですね。

・食欲不振
 排出されずに溜まっているわけですから、当然、新しく食べる欲求も低下してしまいます。

・口臭
 内臓疾患で起こりやすいですね。

・腸閉塞・腸捻転
 毒素の再吸収は腸自体にダメージを与えます。
 最悪の場合、急性の腸閉塞や腸捻転を引き起こすこともあります。

[PR]
出張マッサージ 東京
マッサージ 東京
ラベル:健康 便秘
posted by アマミヤ at 16:15| 便秘対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。