2010年11月16日

マッサージに使える身近な道具いろいろ

基本的にはツボ刺激のマッサージや指圧は手で行われますが、それ以外にも、身近にある道具を使って実践することができます。
どこでも簡単にツボを刺激できるようにと、そうしたグッズがたくさん市販されているので、自分専用にと常備しておくのもおすすめです。
ただし道具を使ったツボ刺激はやりすぎないよう、1回5分くらいを目安にしましょう。


では、そうした道具をいくつか紹介していきます。

・ボールペン
指では押さえにくいツボをピンポイントで強く圧迫したいときは、ボールペンを使うのがおすすめです。

・ペットボトル
広い範囲(足の裏全体など)を刺激したいときに、ペットボトルにお湯を入れて温めてやると効果的です。
また、ペットボトルのキャップの部分をツボに押し当てるのも有効です。

・たわし
とにかく広い範囲の筋肉へ刺激したいときにはたわしでこすりましょう。
肩や脚・足の裏などへの刺激には向いています。
ただし、やりすぎると肌を傷めてしまいますので、軽い力で短時間こするという程度にとどめておきましょう。
posted by アマミヤ at 15:53| これぞマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。