2011年01月07日

心身ともに疲れているときには、ツボへ指圧マッサージを。

指圧マッサージではツボを押すのですが、ストレスを消し去るのに有効なツボがあります。
そのひとつである「だんちゅう」というツボは、胸の真ん中部分、第4助間の高さの胸骨上に位置します。
指で押してみると、コリコリとした痛みを感じるので見つけやすいと思います。
環境に対するストレスで神経を使いすぎたときや、精神的な疲労を感じるときなどに効果があります。


息苦しさを感じたときには、「淵腋(えんえき)」のツボをマッサージすると効果があります。
わきの下の方にあるのですが、そのツボを指で押せば痛みをすぐに感じるので、ここも見つけやすいでしょう。
この淵腋をマッサージして痛むようなら、呼吸において、息を吸いにくい・息苦しい・呼吸が浅いなどといった症状があるということになります。
ひどい肩こりに悩まされているときや、精神的な疲労やストレスが溜まっているときなどによく見られる症状です。


身体の疲れに対しては「湧泉(ゆうせん)」というツボをマッサージしましょう。
このツボは、足の裏にあります。
背中や腰、お尻の筋肉に疲労が溜まったときに有効とされています。


ただし、指圧マッサージのツボ押しは、効果を確認しながら行いましょう。
posted by アマミヤ at 12:47| これぞマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。