2011年03月15日

セルライトの正体

脂肪細胞の中に含まれている「脂肪球」と、
呼ばれているエネルギーの貯蔵庫が、
女性を悩ますセルライトの正体なのです。

この脂肪球は、
通常ならば貯蔵されている古い脂肪が、
新しい脂肪へと常に入れ替わることによって
代謝されています。

ところが血行障害などによって、
脂肪の入れ替わりが、
スムーズに行なわれなくなってしまうと、
古い脂肪がそのまま固まってしまいます。

そこに、
廃物やコラーゲンが絡みついて変形してしまって、
お肌の表面にデコボコが作り出されます。
これか皮膚の変形を生む、
セルライトの正体となっています。
ラベル:セルライト
posted by アマミヤ at 13:20| セルライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。