2011年03月30日

ベビーマッサージ用のオイル

ベビーマッサージ用のオイルは、
たくさん出回っているため、
どれを選べば良いのか
迷ってしまうと思います。

低温圧搾(ていおんあっさく)抽出法の
高い栄養が豊富に含まれているオイルを
選ぶといいでしょう。

低温圧搾抽出法とは原料(種子や実)を
単純に押しつぶして、
油を搾りだす、
昔ながらの方法のことです。

ベビーマッサージ教室などで、
良く使用されているのは、
スイートアーモンドオイル、ホホバオイル、
グレープシードオイル、ごま油などと
なっているようです。

また、刺激が少なくて、
肌と同じ成分である、スクワワランは
赤ちゃんにやさしいオイルのようです。
posted by アマミヤ at 18:49| 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。